01日目 高栄養、低カロリーが基本

前のページ >> ダイエット中の食事  カテゴリメニューへ


ダイエット中の食事は、高栄養かつ低カロリーの食事をことが求められます。

例えば、野菜や蕎麦、豆乳などの大豆製品は、ミネラルやビタミン、

良質なタンパク質を含んでおり、ダイエットには最適です。


また、ソイジョイや明治プロテインダイエットなどのダイエット食にも、

ダイエット中に不足しがちなカルシウムやビタミンを含んでいますので、

バランスが取れた食事といえます。
(とはいえ、一日3食をダイエット食で過ごしても1日の栄養素と
カロリーが足らないのでやめましょう)


反対にハンバーガーなどは低栄養、高カロリーの食べ物ですので、

いくら食べても体的には満足せず、多く食べて栄養を補充しようとします。

つまり、必要な栄養素を満たすには、その分多く食べなければならず、

結果的に多くのカロリーを摂取してしまうのです。


私(ダイエットパパ)の場合、ダイエット中は特に食べる量が少なくなりましたので、

常に高栄養・低カロリーの食べ物をとることに気をつけ、サプリメントも積極的に取っていました。

そのことが1ヶ月で4.4kgの減量と体脂肪マイナス5%のダイエットの成功に

つながったのだと思います。


次のページ >> 02日目 明治プロテインダイエット