01日目 筋肉を落とさないようにする

>> ダイエット後のリバウンドを抑えるために カテゴリメニューへ


私(ダイエットパパ)は、運動をして筋肉をつけることによる、

普段の消費カロリーを高めるダイエット方法ではなく、

摂取カロリーを少なくすることによるダイエット方法をしたために、

筋肉をつける運動は特にしませんでした。


しかし、筋肉を落とさない(キープする)運動はしていました。

ダイエット全般に言えることですが、、脂肪がなかなか落ちず、

逆に筋肉から先に落ちてしまいます。

(脂肪より筋肉の方が重いので、その分体重の変化は顕著ですが)


そのために、一般的には筋肉を落とさずに脂肪を落とすために運動は

欠かさないものとなるのですが、私の場合は、「筋肉をつける」というよりは

「筋肉を落とさない」ということを優先に考えていました。


ダイエットを終了したときに、筋肉が落ちてしまっていると、

それに比例して消費カロリーも落ちてしまっていることになります。

その状態で食事を普通に戻すと、リバウンドになってしまう可能性が高いです。

ですので、、ダイエット中は筋肉を落とさないように気をつけていました。


とはいっても、特に筋肉トレーニングをするのではなく、

ストレッチと散歩、ゴルフの練習程度の軽い運動でした。

しかし、まったく動かないよりも、はるかに効果があったと感じていましたし、

ダイエットが終了して4ヶ月たちますが、リバウンドはしていません

(これはドカ食いをしないように食事にも気をつけていることも影響しているお思いますが)。


いずれにせよ、ダイエット中に筋肉を落とさないように気をつけたことが、

1ヶ月で4.4kgの減量と体脂肪マイナス5%のダイエットの成功につながったのだと思います。


次のページ >> 02日目 馬鹿食い、ドカ食いはしない