02日目 明治プロテインダイエット

前のページ >> 01日目 高栄養、低カロリーが基本


明治プロテインダイエットは、明治製菓が販売している「おきかえ」型のダイエット食です。

プロテインというと、ダイエットというよりは、

ボディービルダーやスポーツ選手などが摂取するというイメージがあると思いますが、

良質なたんぱく質が低カロリーで摂取できるため、ダイエットにも活用できます。

実際、私(ダイエットパパ)も、この明治プロテインダイエットにかなりお世話になりました。


先にも書きましたが、明治プロテインダイエットは、いわゆる「置き換え」のダイエット食です。

3食のうち、どれか1食を明治プロテインダイエットに置き換えることにより、

カロリーオフするというダイエット食です。


私の使い方(タイミング)としては、基本的には夕食の代わりに

明治プロテインダイエットを飲むことが多かったです。

このことにより、通常の夕食の摂取カロリーが900kcalだったとすると、

明治プロテインダイエット(牛乳を使うと230kcal)に置き換えることにより、

約670キロカロリーのカロリーオフができます。

これは、他のダイエット食同様、かなり大きなメリットです。


また、明治プロテインダイエットは粉を牛乳に溶かして飲むために、

それなりの満腹感なのですが、特筆すべきは、その味だと思います。

さすがお菓子メーカーと納得できる甘さ、美味しさです(お気に入りはバニラ味です)。


そして何よりも、プロテインメーカー「ザバスSAVAS」(J1浦和レッズのユニフォームメインスポンサー)

としても有名な明治ですので、他のメーカーと比べても、そのプロテインの質も安心感があります。


私の中では、明治プロテインダイエットは、ソイジョイと並ぶ安心感、美味しさ、

手軽さを備わっているダイエット食として、かなりお気に入りのダイエット食です。


次のページ >> 03日目 ソイジョイ