02日目 自転車にのってダイエット

前のページ >> 01日目 公園への散歩でダイエット


スポーツジムでも証明されている通り、自転車は対脂肪燃焼という面では非常に有効な運動です。


私(ダイエットパパ)は、自転車は持っているものの、ほとんど乗らずに、

近所の買い物や銀行に行くとき、コンビニに行くときにも、車を使って移動していました。


自転車は、約20分の移動で、約100キロカロリーを消費し、有酸素運動なうえ、

脚力の強化(筋肉の維持)ができます。


とはいえ、毎日1時間のバイク(自転車)は私にとってウォーキング同様、不可能ですので(笑)、

近所の移動(少し遠いかな?と思うくらいでも)をできるだけ自転車に乗るようにして、

無理はしませんでした。


そもそも、食事による摂取カロリーの削減をしているので、さらに運動でカロリーを消費してしまうと、

バテ(体調不良)になりかねません。


私の場合、あくまでもダイエットの軸は食事での摂取カロリーの削減であり、

運動は補助的なものと考えて、「運動をしなくてもいい」というスタンスで、

無理な運動と、運動をしないことによる後ろめたさ(ストレス)は貯めないようにしていました。


その結果、「やらなければいけない」という呪縛にとらわれることなく、

逆に適度な運動をするようになって、この結果、1ヶ月で4.4kgの減量と体脂肪マイナス5%の

ダイエットの成功につながったのだと思います。


次のページ >> 03日目 岩盤浴に入ってダイエット