02日目 休日はダイエットの「守りの日」

前のページ >> 01日目 ダイエット中はバテは禁物


ダイエットで気をつけたいポイントとして、休日の過ごし方があります。

普通の土日(2日間)を過ごすのも、気を抜けないのですが、

ゴールデンウィークなどの3連休以上の休日があるときです。


私(ダイエットパパ)は、休日をダイエットの「攻めの日」ではなく「守りの日」という

位置づけで過ごしてきました。(あくまでも「守り」であって、「休み」ではないです)


つまり、体重をキープすることを第一目標に過ごしたのです。

しかし、これは2日間までの休日のケースであって、

3日以上の連休で「守り」に入っていると、

目標の体重に達成する期間が長くなってしまい、

モチベーションが下がってしまう恐れがあります。


これを回避する一番簡単な方法は、

「休日の多いゴールデンウィークや、9月はダイエットの期間に選ばない」

ということです。


これはシンプルですが、非常に重要なことであり、

ダイエットのペースが崩れやすいタイミングでのダイエットはオススメしません。


私の場合は、6月中旬からの1ヶ月間をダイエット期間としたので、

3日以上の連休は1回しかありませんでした。


そのおかげでダイエットのペースが崩れることなく、

1ヶ月で4.4kgの減量と体脂肪マイナス5%のダイエットの成功につながったのだと思います。

ダイエットをするとき(特に1ヶ月程度の短期ダイエット)をするときは、

できるだけ連休の少ない期間を選ぶことをオススメします。


次のページ >> 03日目 食べたいものは半分だけ食べる