01日目 消費カロリーを下回る食事カロリー

>> 1.基本的なダイエットの考え方  カテゴリトップ


私(ダイエットパパ)は、食事制限は短期ダイエットのキホンと考えます。

ダイエットの方法としては

 1.運動をして消費カロリーを高くする

 2.筋肉をつけて、基礎代謝を高くする

 3.摂取するカロリーを押さえる

と、大きく分けて3つの考え方があると思います。

しかし、これらはあくまで方法論でしかなく、根底に大きなダイエットの原理原則があります。


私の考えでは、

            摂取カロリー < 消費カロリー

が成り立っていれば、自然と体重は落ちるということです。

これをふまえると、最初に紹介した3つの基本の意味がわかると思います。


つまり、極論からいけば、

  運動をして

  筋肉をつけつつ

  断食をすれば

一気にダイエットできます! (笑)


しかし、皆さんもご存知の通り、

この方法では体には相当なダメージがかかりますし、

心にも大きなストレスがかかってしまいます。


ですので、一般的には上記の3つの基本のうちのどれか1つ、

つまり、

  消費カロリーを増やす

か、

  摂取カロリーを減らす

かのどちらかを1つを選択する人が多いのです。


そして、私の場合は、毎日の運動があまり得意ではないので、

毎日40分の運動をすることは選択せずに、

食事によって摂取するカロリーを控えて、

  摂取カロリー < 消費カロリー

が成り立つようにして工夫をしました。


そして、わずか1ヶ月で64.4Kg→60kgまで体重を落とし、

体脂肪も平均21%→15%に落とすことに成功しました。

摂取カロリーを減らすか、消費カロリーを増やすか、ダイエットするためにどちらを

選択するかは人それぞれですが、このサイトでは、

私が実行した摂取カロリーを減らす方法をご紹介しています。


次のページ >> 02日目 1日40分の有酸素運動は無理?