04日目 ダイエットを味わう

前のページ >> 03日目 運動をモチベーションアップにつなげる


ダイエットは苦しいものです。

しかし、体重が減っていく達成感と、

自分のプロポーションが変わっていく姿を実感するのは、

快感でもあります。


つまり、ダイエットは苦しく、しかし、達成すれば楽しいものです。


プロのスポーツ選手が、試合やゲームを「楽しむ」という表現をしていますが、

これは例えば野球で言えば、点を取られるのも、点を取るのも、

守備で上手くいくのも、上手くいかないのも含めて、

ありのまま受け止めて、プレーしている自分を楽しむということではないでしょうか。


大半の人は、ダイエットは一生続けるものではありません。

ましてや、このサイトでは短期的なダイエットの成功例を紹介しています。


短くて1ヶ月、リバウンド期間を気をつけるとしても3ヶ月くらいのダイエットです。


この1ヶ月を過ぎれば、ラーメンでも、ステーキでも何でも食べることができるのです。
(ただし、「いくらでも」というわけにはいきませんが・・・)


是非、この一ヶ月の苦しさを、「今しか味わえない苦しみ」として、

過ごしてみてはいかがでしょうか。

そう考えると、この空腹感が永遠に続くものではありませんし、

一生ラーメンが食べられないという考えに達して、

なんとか耐えることができるのではないでしょうか。


次のページ >> 05日目 外食は週に3回まで